最大P10倍☆【四角ヘッド】新形状!打ちやすいと話題のスクエアFW【最新モデル】FLIT-BOX フリッ...
【TVで話題】デビッド・レッドベター スイングセッター 【日本語版DVD付き】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
過日、義理の弟が60歳になった。

毎年お互いに「誕生日」を祝ってもらっていが
今年は「還暦」を迎えると言う事で特別な日だった。

いま時“赤いちゃんちゃんこ”はあるまいと
“赤いゴルフ帽子・赤いゴルフグローブと
ボール(これは本人の希望によりカラーではない)”を
プレゼントした。
それに私の子供達からは“お祝い金”
私たちも“お祝い金”を添えた。

食事は家内が料理してくれた。
赤飯とそうめん味噌汁。
メインディシュは大きな“お頭つき鯛”の塩焼き。
ほかに
牛たたき、
かしわ・しいたけ・人参昆布などの煮込み、
えび・豚肉の唐揚げに野菜を添えたもの
など盛り沢山。

勿論全ては食べられず、翌日の夜までかかった。

この中で鯛の塩焼きは特に美味かった。
一番よく“売れた”

本人が喜んでくれたことは言うまでも無い。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
市内の小学校数ヶ所から12日の間に(2月から3月に掛けて)
3年生あるいは4年生約800人が
資料館に来て「昔のくらし展」見学・体験をした。
展示してあるのは昭和20年代からそれ以前のもの。
先生役のボランティアは延べ180人。

使い方を体験してもらったのは
石臼まわし・鰹節けずり・洗濯板・七輪
台はかり・足ふみミシン。

私は3日間(3回)これに参加した。

1回目は石炭を使って七輪で火の熾す。
2回目は洗濯板を使って靴下を洗う。
3回目の25日は台測りで体重を量る。
を教えた。

七輪の所では蒸気機関車を引き合いに出し、
石炭で風呂を沸かしている家庭もあったことを教えた。
餅を焼くにしても、魚を焼くにしても手間がかかり、
今みたいに直ぐに・簡単に食べることが
出来なかった事を伝えた。次に使うために、
掃除をしておく必要があったことも教えた。

洗濯の所では井戸水をポンプ汲み上げる理屈も教えた。

台測りの所では(竿測り・天秤など4種類が置いてあった)
子供達を2人ずつに載せて、ほかの子供達が2人の体重を
量ることで使い方を教えた。
竿はかりをどんな場面で使っていたのか想像するのが
しづらかったようだ。

学習意欲の高い子供が多かった。

こちらも楽しかった。

FC2 Blog Ranking
昨日は「高年大学」の閉講式と発表会があり、
その後場所を変えて反省会(お楽しみ会)があった。

発表会では前科のブログで触れたが、太極拳を舞った。
今月に入って毎日家でも練習したので、舞台に上がっても
不安は余り感じなかった。
3列目の私は観客席から、殆ど見えないだろうと思っていたが
脇の席からは見えたらしく「上手だった」と3人から言ってもらった。


ただ自分としては「先生より早いもっとゆっくり動かなければ」と
思いながら舞った。
でも終わって何人かの人達が
「今日の先生の動きはいつもよりゆっくりだったね」と
いったので「矢張りそうだったのか」と納得した。
習い始めて30数時間、その割には「満足!」できる内容だった。

発表は他に
レクレーションクラブ・手品クラブ・ケアビクスクラブ・
郷土史コース・読み聞かせクラブ・合唱コースほか
盛り沢山で時間オーバーしてしまう程だった。

反省会(本当は反省なんかしない)「お楽しみ会」だ。
遅れて始まったので2時間と少し、あっという間に終わった。
発表会の延長であり、さらに参加者同士が
一体となって楽しむことが出来た。

来年度の高年大学の開講式は5月。
FC2 Blog Ranking
市の生涯学習課がバックアップしている
「高年大学」の
閉講式が来週火曜日(16日)に行われる。

式典の後、受講生による“学習発表会”がある。

10ヶ月に渡って学んだ
教養講座「合唱・ケアビクス・太極拳・郷土史」
(教養講座には他に絵画・版画があるがこれらについては
現在学習センター内に展示中である)
さらにクラブ活動で習った
「手品クラブ・朗読、読み聞かせクラブ・
わが町仕掛け人クラブなど」
盛り沢山の発表がある。

私は“太極拳(8式)”を教えてもらった。
本格的に太極拳をやっている方すれば
「なんだ8式かぁ」といわれそうであるが
その練習に要した時間は自宅での練習時間も入れて
30数時間。

例の1万時間(1万時間練習に費やせば誰でも一流になれる)
に対しては1%にも満たない。

発表会が近くなって自宅でも練習するようになった。
難しいのは「緩やかに円を描くように」である。
どうしても先生より動きが早くなってしまう。

最近何とか“様”になってきたと自分でも思っている。
家内からも「太極拳らしくなったきた」と
妙な褒め言葉をもらっている。

何しろ30数時間だから“押して知るべし”で
1年後の発表会では舞台の一番前に立てるように
なりたいと今から思っているところです。

今年は総勢25人前後、1年目の私は前から3列目で
観客席からは余り見えないだろうと安心はしています。
FC2 Blog Ranking
1月10日に
「天才でなくても夢をつかめる 10ヶ条」と
言うTV番組があった。

その内容を見ていない人の為に。

10ヶ条の中の4番目は
“誰でも1万時間やり続ければ一流になれる”だった。

1日3時間×9年で約1万時間になる。

ゲストで出ていた
工藤公康投手(元?横浜ベィスターズ)は
高校生の終わりの頃には野球で1万時間を
越えていたのではないかと言う事だった。

あれほどの成績を残したのだから、
彼の場合「元々天才」と言えるのかも。

私の場合、ゴルフクラブを買って練習を
やり始めてから42~43年になる。
この間にゴルフに掛けた時間は
何千時間になるのだろうか。

3から4千時間の間ぐらいかな?

FC2 Blog Ranking