最大P10倍☆【四角ヘッド】新形状!打ちやすいと話題のスクエアFW【最新モデル】FLIT-BOX フリッ...
【TVで話題】デビッド・レッドベター スイングセッター 【日本語版DVD付き】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

ゴルフラウンド

家内の持病が出て

昨夜の6時頃になって家内が持病の「エコノミー症候群」を発症し、左足の甲が腫れて痛みが激しいく歩行困難と言う。(足の甲が痛いというのは初めてである。太ももとか膝の後ろ側が痛くなり数分から10数分間歩くのが困難ということは年に数回ある。因みにゴルフの最中に痛くなったことは今までは無い)

結局ラウンド終了後整形外科につれて行き診察してもらったら、「血行が悪くなっている」ということで電気治療と、パップ剤を処方してもらった。

翌朝になってラウンドできるかどうか判断しようということにしていたが、痛みは軽くはなったもののプレーは無理と言うことで家内を置いて出かけるには後ろめたさがあったが、義弟と2人だけでのプレーとなった。(今日は身内だけの3人でラウンドすることにしていた)

前回のラウンドはティーショットでOBを2回(いずれも右に)も打っていたので、まずここに気をつけた。「身内とのプレー、公式戦ではない」と言うことで気楽にラウンド出来、OBなしで前半42、後半39で満足できる結果だった。

いつも心掛けている事の1つに“後半のスコアが1つでも良い”ことだが、これは達成できた。また上がり3ホールは「パープレー(出来ることならバディを1つはほしい)で」を意識しているが“3ホールともパープレー”でこれも達成できた。

最近は80台前半でプレーできているが、長いクラブも短いのも同じように、“バックスイングは小さ目にしてフォローをしっかり取る”で安定してきた。

体が突っ込みすぎて開いてしまい、フォローが取れずその結果パンチショットとなってスライスとなり、あるいは右に真っ直ぐ飛んでいく。これはリキんだり、バックスイングが大きくなると自分の場合そうなる。

この欠点が最近余りでなくなったのが、好スコアに繋がっていると思う。

数字面で今日の結果を見ると
パーは10、ボギーは7、ダブルボギーが1。
パット数は32(平均パット率は1.78)1パットで上がったのが5ホール。この5ホールは全てパーだった。
パーオン率は27.8%。パーオンした5ホールも全てパーだった。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

ゴルフラウンド

これで良かったのだ!

8月16日(木)猛暑の中ラウンドした。3組12名の内1人が暑さのために気分が悪くなり後半の4ホールを残して棄権したと言うことだった。同伴者の1人は2リットルの水分を取っていた。自分はイオン水500mlとミネラルウオター500mlを殆ど飲み干した。それほど暑かった。キャディも暑さバテしていたようだった。
昨年夏のこの会の日は激しい雷雨に2回も見舞われ1時間以上も中断したのだが、今年は1滴の雨も降らなかった。
今回はサラリーマン時代に在籍していた会社のOB会のゴルフコンペで、参加は3回目である。過去の2回はいずれも優勝している。(Wペリア方式でHDCPを決める)今回優勝をしたら、辞退しようと密かに思っていた。
OBを2つも出しながら、前半は41、後半はOBなしで43、グロス84だった。グロスで2番目に良い人に8打差をつけたが、自分のHDCPは8.4で優勝者に3.4の差がついて4位だった。ちなみに優勝者のグロスは95でHDCPは22.8だった。ほっとするやら3,4の大差に少し残念な気持ちにもなった。
バーディは取れず、パアーが9、ボギーが7、Wボギーが1、Tボギー1。
PAT数は32だった。その内容は1PATが5、2PATが12、3PATが1であった。
反省点は2つの右へのOBでドローヒッターの自分としては左へなら納得できるのだが。グロスの84は落ち込むほどのスコアではないので「まーいいか」である。
56度のSWにやっと慣れてきてピンに絡む回数が少し多くなってきた“パッティングと寄せ”自分の場合も課題である。
FC2 Blog Ranking