最大P10倍☆【四角ヘッド】新形状!打ちやすいと話題のスクエアFW【最新モデル】FLIT-BOX フリッ...
【TVで話題】デビッド・レッドベター スイングセッター 【日本語版DVD付き】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
以前からの努力目標の1つにOUTとINのスコア差を
いかに少なくするかであったが、

今年の場合

最大 8差で OUT 38  IN 46 の時

   7差は  IN 50 OUT 43 の時で1回ずつあった。

この差をいくつで満足するかは難しいところであり、
自分の実力からして納得せざるを得ないが
来年以降も最大5打差ぐらいを目標にしたい。

最少差ゼロ(平和)は 40 40 の時と 46 46 の時の2回

シニア会で“小波賞”を貰ったこともあった。

2つ目の努力目標は

“上がり3ホール”を「パープレー」で終わるだったが。
こちらはショートアイアンでの“引っ掛け”で苦労した
今年はプレーに余裕が無く特に期間の途中は
この目標を余り意識出来ないまま過ごしてしまった。
10月以降ショットが少し安定してきてスコアも纏まってきたが、
それでもパープレーは1度も無かった。

トータルスコアだけでなくこんな目標を持つのも
“ゴルフを楽しむ”方法でもあると思っている。

来年もまた目標として意識してやってゆきたい。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

今回は パット数について

 30ラウンドの平均パット数は32.23

 1ホールごとの平均は1.7907 
 
 最多パット数は 37  最小は 27 
 
 20台が 7 回 あった。

1ホールごとの平均1.7907は数字だけで言うと、
今年の女子プロのランキング5位に入る。

 1位 福嶋晃子 1.7819
 2位 佐伯三貴 1.7828
 3位 リ スエド 1.7888
 4位 諸見里しのぶ 1.7889文字色
      (1.7907)
 5位 全美貞 1.7991
 
因みに、「パットが下手」といわれている
横峯さくらは 1.8021 で 8位 につけている。
これで“下手”と言っては失礼だよ。
でも観ていてハラハラすするよね。

ところで年末になると、
新聞やテレビでその年を振り返るという意味で
“回顧”という文字を見かける。
昨年までは気にならなかったが、
今年は“解雇”に繋がり暗い気分になる。
別な表現があるはずと思うのだが。
FC2 Blog Ranking
22日(月)のラウンドが“降雨と低温”で中止となり、

今年のラウンド回数は(パー72のコースで)
丁度30回で終わった。

このほかに河川敷のミニコースを3回。
今年はこれが少なかった。
 
30回分のアベレージ(AV)は87.6

昨年後半のAVが85台だったことからすれば、
だいぶ後退である。
 
救いは10~12月のAVが86.4(全て80台)であったことかな。
FC2 Blog Ranking

ゴルフラウンド

パッティングの時・・・

12月12日、Yさん・Wさん・Hさんと自分の4人で
久し振りに「玄海ゴルフクラブ」でプレーした。
風も弱くひところの寒さが嘘のような“ゴルフ日和”だった。
 
5日前にパターマットで練習している時、フト気がついた。
パッティングに入る時“右に引き過ぎている”ようだと。
以前このプログで書いたが、スタンスを狭くして
“右への引き幅を小さくしてフォローを大きく”を心掛ける事に
したのだが、いつの間にか右側が大きくなっていたようだ。

5日の「シニア会」の時も1.5Mくらいの距離を3回外した。
(内2回はバーディチャンスだった)
何とかあの悔しさをなくしたいと練習している内に、
上記のような事をフト思い出した。
それから毎日練習した。

本番では“努力が実った”

初めの4ホールはカップを掠める事はあっても
カップインはしなかったが
「タッチは良い、その内入るよ」と
Wさん、Hさんが言ってくれた。
次の5番で2.5M強が1パットで入った。
その後もタッチが良くて、18ホール中1パットは6回、
3パットはゼロ、合計28パットで済んだ。
(尤も最終18番ではチップインと言うおまけもあって)

ここ数ヶ月間短い距離を外すことが
幾度もあって悩んでいたので、
それがこの日だけでも解決でき、今でも気分がいい。

これを忘れないようにしないと!

スコアは 40 ・42  十分満足できた。
FC2 Blog Ranking