最大P10倍☆【四角ヘッド】新形状!打ちやすいと話題のスクエアFW【最新モデル】FLIT-BOX フリッ...
【TVで話題】デビッド・レッドベター スイングセッター 【日本語版DVD付き】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
昨日の昼前に、ゴルフ場から電話が掛かってきた。

「明日のクローズを決定しました。了承ください。
YさんとUさんにも連絡していただけますか」と。

先月の22日の“セルフプレー”は「低温と雨模様」で
こちらからキャンセルをさせてもらったのだが、
今日は上記のような事でプレーが出来ず。

義弟は2ヶ月連続でラウンドが出来ないことになった。
私の方も結局今月は9日のラウウンド1回だけとなってしまった。

ショットのほうは大部安定してきており、パットの練習
それに
アプローチの練習量も増やしていて、
今日のプレーを楽しみにしていたのだが。

尤も2月2日(月)に次のラウンドを
義弟を入れて4人で予定している。


スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
今持っている約2Mのパターマットは2代目(2つ目)である。

よって室内でパットの練習を始めてからは
10数年経っているはずだ。
そう言う訳で、可なりの球数になるのだろうが、
去年まではその数を記録して見ようとも思わなかった。

今年は練習だけはしっかりやろうと思い、
毎日の練習量をメモってみた。

今年は今日で20日。
田舎に帰っていた4日間やラウンドした日などを除いて
練習したのは15日間。
この間のパット数は930球になった。

最低60球を1日の練習目標にしている。

パットの練習なんて単純で面白く無いとか、
腰が痛くなるからと言って続かない人がいるが、
色々と工夫すると退屈ではなくなる。

また60球を打つのに20分位掛けてやるなら
腰や手が痛くなるようなことはない。

練習は無駄ではないと思う。

やるなら可能な限り数多く。

練習を続けることで何かが見えてくる。

私は“パットは好き”だ
(シニアゴルファーの独り言)



FC2 Blog Ranking
1月9日の「シニア会」はいつものメンバー4人の内、
2人が不参加ということで、代わりに知らない2人が
組み込まれていた。
一人は64歳、もう一人は72歳と言うことだった。

ゴルフを続けてている人は元気な人が多いし、若くも見える。
挨拶を交わした時の72歳のTさんは精々60歳台後半にみえた。

もっと驚いたのはドライバーでの飛距離。
200Yは優に超えるショットが幾つかあった。

小柄(162~163cm位)だが、
バックが大きくフォローも大きい綺麗な力強いスイングだった。

70歳過ぎてもあんなに体が回って力強くスイングが
出来るのかと感心することしきりだった。

HDCPは16台と言うことだったが、
前半のスコアは42で、私は1打負けた。
後半はスイングが乱れてグロスは90を越えて
本人は大分不満そうだったが、まだまだスコアに拘るところも
70歳台には見えず、そんなところからも若々しく見えた。

こんな先輩の姿を見て私も精進していかねばと又思った。
FC2 Blog Ranking
今年の初ラウンドは「シニア会」だった。

今日の天気予報では
「曇りから夕方あるいは夜には雪になる」だったが、
午後のスタート直後にパラパラ来た程度で
寧ろその後は青空も見えて今頃にしては「良い方」だった。
寒さも午後からは緩んだ。

6日の今年2回目のレンジでの練習は散々だったので、
今日はとても心配だった。

ところが、10番からのスタートでのティーショットは
右に出たがフェァウェーに残った。
2打目もほぼ狙いどうりに飛んでくれた。
この時点でチョット落ち着いた。

結局
INは 43 (1つOBあり)、
OUTは 40 コンペの成績は 80 人中 6 位だった。

今年の目標を4つ掲げたが、

 ①年間 30 ラウンド
 ②グロス 85 以下
 ③前半より後半のスコアを少なくする
 ④上がり3ホールをパープレー

①は兎も角く②と③を達成することが出来た。
④は2オーバーだった
FC2 Blog Ranking
今年の目標 はシンプルに。高目に。

ラウンド回数は 30 回 以上

アベレージは 85台

最初の9ホールより後の9ホールのスコアを少なくする

上がり3ホールをパープレーで

兎に角 練習 は昨年以上にする!!

今年は今日まで毎日クラブを握っている。
FC2 Blog Ranking

ゴルフラウンド

初練習

気温が上がってきて、練習に行く気になった。
午前10時、土曜日だし、正月3ヶ日、
打席の込み具合が気になったが、
両端のほうが5~6打席空いていた。

昨年は特にショートアイアンでの“引っ掛け”で苦しんだが、
兎に角これを直さなければ。

この思い出で今日も打ち続けた。
以前にも書いたが、義弟は私の悪い癖を良く知っている。
悪いときは目標線より後ろに引き、その分手首が返るので、
しっかり捕らえてもボールは左に飛ぶ。

アップライトに引き、手首を返さないように打てれば
引っ掛けは無くなり、真っすぐに、あるいは右に飛ぶ。
今は少々右に飛んでも気にしない。

今日は後半これが出来たので、気分良く帰っる事が出来た。

そして、
東洋大と早稲田の抜きつ、抜かれつの熱戦は「感動した」
また昨日の5区、東洋大の柏原君の走りは凄かった。
FC2 Blog Ranking