最大P10倍☆【四角ヘッド】新形状!打ちやすいと話題のスクエアFW【最新モデル】FLIT-BOX フリッ...
【TVで話題】デビッド・レッドベター スイングセッター 【日本語版DVD付き】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
22日(月)晴れ・微風。気温は15~16度 天気は最高

ティーショットの順番はくじで一番を引いた。
調子がよい時でも、朝一のショットは緊張する。
それでも「何とかなるだろう」で打った。
フェアウエイをキープ。しかも距離もそこそこ。
ほっとした。

距離を稼ごうとすると指先にも肩にも力が入る。
“ゆるゆる”で振ることには
今まで挑戦してみようとは思わなかった。
それでも何とかスコアメイクできていた。

この日はOUTよりスコアメイクしにくい、
INを先にラウンドし4ボギーの40で回った。

OUTはもっと良いスコアが出るはず。
そうはいかなかった。
前半もパットのタッチがあわず、17パットだった。
後半は更に悪くなり、19パット。
午前中に無かった3パットが2回も出た。
それでも17番まで、通して10オーバー
練習場での状態からして
「あれほど酷かったのにどうしたの?」と
義弟が驚くほどの“出来”。
しかし最終ホールでやってしまった。
ティショットを左にOB
打ち直しはショックが残っていたか、
ダブリぎみで距離は出ず結果ダブルスコアとなり、
46。

勿論反省点はあるが、アイアンショットの引っ掛けは
無く、沢山用意していたボールは1ヶ無くしただけで済んでだ。

オリンピックに出場している選手ではないけど、
「この次に繋がるものでした」「この次は頑張ります」
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
今月16日の練習は「ひどい結果」だった。

左へ4割、右へ3割、残りの3割が真ん中付近に。

最悪

22日のラウンドが迫っていたが「不安で一杯」で、

義弟を誘って19日に又レンジに行った。

この日は「まだマシ」だった。
ラウンドではいくつボールを失くすだろうかと心配だった。

20日に大型ショピングセンター「ユメタウン」行った。

家内が買い物をしている間に本屋によって

「NHKの趣味悠遊」のテキストを何気なく開いたら、

そこに“ゆるゆるグリップ”のことが出ていた。

私は今年NHKのゴルフレッスン番組を見ていなかった。

調子が“最悪”な状態の私は「明後日のラウンドで試してみよう」

家に帰って用事の合間合間に素振りを数十回やった。

球を打っていないので不安は残ったが

「練習に行く時間が取れなかったので仕方ない」だった。
FC2 Blog Ranking

トーナメント速報

石川 遼、3回戦は?

WGC-アクセンチュア・マッチプレー選手権、

3回戦に進んだ遼くん。この日は、残念な結果に終わった。

行き成り1,2番で2ダウンとなり、6番で1つ取り返したが、

7番から9番まで連続ボギーを叩いて、

この時点で4ダウン。

結局5&4で敗退。

ドーミーホールは14番となった。

相手はアジアNO1のトンチャイ・ジェンディ(タイ)
FC2 Blog Ranking
WGC-アクセンチュア・マッチプレー選手権での2回戦。

1回戦で世界ランキング31位のマイケル・シムを
  2UPで退けた遼君。

2回戦は
  ロス・マクゴーワン(イングランド)を
  2UPとこちらも接戦で退け3回戦へ進んだ。
  
これでベスト16。

ロス・マクゴーンは1回戦で第1シードの
スティーブ・ストリッカー(米国)から
金星を上げ“番狂わせ”を演じた伏兵
FC2 Blog Ranking
昨日は「高年大学」の閉講式と発表会があり、
その後場所を変えて反省会(お楽しみ会)があった。

発表会では前科のブログで触れたが、太極拳を舞った。
今月に入って毎日家でも練習したので、舞台に上がっても
不安は余り感じなかった。
3列目の私は観客席から、殆ど見えないだろうと思っていたが
脇の席からは見えたらしく「上手だった」と3人から言ってもらった。


ただ自分としては「先生より早いもっとゆっくり動かなければ」と
思いながら舞った。
でも終わって何人かの人達が
「今日の先生の動きはいつもよりゆっくりだったね」と
いったので「矢張りそうだったのか」と納得した。
習い始めて30数時間、その割には「満足!」できる内容だった。

発表は他に
レクレーションクラブ・手品クラブ・ケアビクスクラブ・
郷土史コース・読み聞かせクラブ・合唱コースほか
盛り沢山で時間オーバーしてしまう程だった。

反省会(本当は反省なんかしない)「お楽しみ会」だ。
遅れて始まったので2時間と少し、あっという間に終わった。
発表会の延長であり、さらに参加者同士が
一体となって楽しむことが出来た。

来年度の高年大学の開講式は5月。
FC2 Blog Ranking

ゴルフ練習

7番アイアンだけで

生後3ヶ月の孫を抱いたり“素振り”練習の
やり過ぎで1月の下旬から「腱鞘炎」を患い、
2月の「シニア会」は欠席した。

特に左手手首は今でも少し痛みが残っている。


気温も上がってきたし、痛み始めてから
20日近くもなるので、
“意を決して”(可なりオーバー?)
レンジにいきました。

恐る恐るではあるが、いつのもようにSWで肩慣らしをやり、
AWで100Y辺りを狙ってショット。
次は7I。暫くは「久し振りにしてはいい感じ」だったが、
手首の痛みが気になりだすとぶれだした。
暫くで出なかった“引っ掛け”が2分の1、
ほぼセンターへが3分の1、
スライス・フェードが3分の1。

納得ゆかず7Iでけを最後まで使ってしまった。

いつもならDWで15~20球は打つのだが。

“久し振り&故障中”と言うのだめですねぇ。
FC2 Blog Ranking
「AT&Tベルビーチ・ナショナル・プロアマ」初日。

(4日間ともプロとアマが一緒にラウンドする)

石川 遼は同世代の新星

リッキー・ファウラー米国)と同組でラウンド。

石川 遼
  
  2バーディ、4ボギーで2オーバーとし、
  
  125位と大きく出遅れた。

リッキー・ファウラー

  4バーディ、1ボギーで3アンダー26位タイ

石川のパット数は34 ファウラーの29より

5打も多かった。これで差がついた。

因みに

今田竜二は42位タイ
FC2 Blog Ranking
市の生涯学習課がバックアップしている
「高年大学」の
閉講式が来週火曜日(16日)に行われる。

式典の後、受講生による“学習発表会”がある。

10ヶ月に渡って学んだ
教養講座「合唱・ケアビクス・太極拳・郷土史」
(教養講座には他に絵画・版画があるがこれらについては
現在学習センター内に展示中である)
さらにクラブ活動で習った
「手品クラブ・朗読、読み聞かせクラブ・
わが町仕掛け人クラブなど」
盛り沢山の発表がある。

私は“太極拳(8式)”を教えてもらった。
本格的に太極拳をやっている方すれば
「なんだ8式かぁ」といわれそうであるが
その練習に要した時間は自宅での練習時間も入れて
30数時間。

例の1万時間(1万時間練習に費やせば誰でも一流になれる)
に対しては1%にも満たない。

発表会が近くなって自宅でも練習するようになった。
難しいのは「緩やかに円を描くように」である。
どうしても先生より動きが早くなってしまう。

最近何とか“様”になってきたと自分でも思っている。
家内からも「太極拳らしくなったきた」と
妙な褒め言葉をもらっている。

何しろ30数時間だから“押して知るべし”で
1年後の発表会では舞台の一番前に立てるように
なりたいと今から思っているところです。

今年は総勢25人前後、1年目の私は前から3列目で
観客席からは余り見えないだろうと安心はしています。
FC2 Blog Ranking
1月10日に
「天才でなくても夢をつかめる 10ヶ条」と
言うTV番組があった。

その内容を見ていない人の為に。

10ヶ条の中の4番目は
“誰でも1万時間やり続ければ一流になれる”だった。

1日3時間×9年で約1万時間になる。

ゲストで出ていた
工藤公康投手(元?横浜ベィスターズ)は
高校生の終わりの頃には野球で1万時間を
越えていたのではないかと言う事だった。

あれほどの成績を残したのだから、
彼の場合「元々天才」と言えるのかも。

私の場合、ゴルフクラブを買って練習を
やり始めてから42~43年になる。
この間にゴルフに掛けた時間は
何千時間になるのだろうか。

3から4千時間の間ぐらいかな?

FC2 Blog Ranking